マッサージしてもすぐに戻る腰痛の理由と対策

■ マッサージでその時は気持ちよくなる。けどすぐに戻ってしまう腰痛でお困りの方へ。

 

長年の腰痛をお持ちの方で、マッサージが好き、マッサージによく行くという方がたくさんおられます。

そして、マッサージによく行くみなさんがおっしゃられるのが
「その時は楽なんやけど、1~2日で戻る」

慰安目的で、気持ち良さや、やってもらった感を重視し、治すことが目的でないのであれば、全く問題ないです。

 

が、腰痛をなくしたいのであれば、ちょっと待ってください。

マッサージにより、腰痛を長引かせているのかもしれませんよ…。

腰痛

■ 腰痛の原因の大半は、腰以外にひそんでいる。

腰痛を訴える方の85%は原因不明といわれています。

実際、僕の腰痛も病院で原因わからんと言われましたし、当院へ来られる方でも思いあたる原因がないという方もたくさんおられます。

しかし、僕の腰痛も良くなりました。来院される方も良くなっていきます。

 

これにはちゃんと理由がありまして、腰痛というのは単に「結果」でしかないからです。

 

結果には、「原因」があります。

その原因が腰以外の部分にあることがほとんどなのです。

 

例えば足だったり、首だったり。

 

だから、腰をマッサージしてもらってその時は楽になってもすぐに戻ってしまう。

結果の部分しか対処されておらず原因はそのまま残ってしまっている状態。

これが、マッサージしても腰痛がすぐ戻る理由です。

 

■ 実は、以前は僕もマッサージをしていました。

初めて勤め始めたところが、マッサージ主体の職場だったのでマッサージを必死に覚えました。

必死に練習した甲斐あって、患者さんからは喜んでもらえるようになりました。

が、ある時、患者さんの体がどんどん固くなっていっていることに気づいたのです。

 

働き始めて4ヶ月目の出来事で、マッサージをやめる一番最初のきっかけでした。

 

それから「脱・マッサージ」まで数年かかりましたが今ではマッサージすることなく、腰痛を和らげていっています。

マッサージの経験があったからこそ、すぐ戻ってしまう理由もわかったのです。

 

 

■ 蛇口を止める必要がある。

ここで質問です。

 

水道からバケツに水をためます。

水をためてるのを忘れてしまい、やがてバケツから水があふれます。

 

気づいた時にはあふれた水で床が水浸しに!
このとき、あなたはまず最初に、どちらの行動をとりますか?

 

①床をモップがけ
②水道の水を止める

 

 

おそらく、②との回答が多いのではないでしょうか?

水道を止めてから、モップがけしますよね。
これが「原因」と「結果」の関係です。

結果である、水浸しを、いくらモップがけしても、すぐにまた水浸しになる。

 

原因をそのままにして、マッサージをうけてもすぐに戻ってしまうのです。

 

結果と原因の関係

 

■ 筋肉の余分な緊張をなくす必要がある。

水道の蛇口が開きっぱなしになってるのが筋肉が余分に緊張しすぎている状態です。

それが、腰以外の箇所で起こっている。

 

筋肉の余分な緊張は、疲労が原因だったり
ストレスが原因だったり、冷えが原因だったり
体のねじれ、ゆがみだったり。

 

筋肉の余分な緊張が持続され、腰に影響を及ぼし、痛みを誘発したり体の動きをわるくしたりします。

 

体を整えることで筋肉の余分な緊張をなくし、血行、神経の通り、関節の動きがよくなり、痛みが和らいでいきます。

 

日常生活での体の使い方やクセも関与しますので体はバランスよく使ってあげてくださいね。

 

■ まとめ

マッサージしてもすぐに腰痛が戻ってしまう理由はご理解いただけたでしょうか?

慰安と割り切って受ける分には問題ありませんのでね。

 

ただし、慰安と割り切った上でも、強いマッサージはオススメできません。
筋肉を壊してしまうからです。
どんどんかたくなっていきます。

 

慰安ではなく、
腰痛の根本的な改善をお望みの方は当院までご相談ください。

 

 

推薦バナー

腰痛について詳しくはこちら

腰痛

腰痛に関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加