腰ヘルニアは整体で治るのか?

■ 腰ヘルニアは整体で治るのか?

 

  • ヘルニアと病院で言われ、手術をすすめられている
  • 手術をしたのに、症状が改善されない
  • 現在、治療を受けているがなかなか改善が見られない

 

あなたも上記のようなことで悩んでいませんか?

 

一生このまま腰ヘルニアと付き合うしかないのか・・・
このまま歩けなくなるんじゃないだろうか・・・
などの不安も出てくるかと。

 

このような状況になった時に
「整体で腰ヘルニアは良くなるんかな?」
と思われる方が多いようです。

 

しっかり治療を重ね、かつ、ご自身でもケアをしていけば
腰痛や足のしびれは改善されていきます。

 

「整体ってどうなんやろ?」
と疑問をお持ちの方はお読みください。

 

腰ヘルニア

 

■ 飛び出しているヘルニアそのものと、腰痛は無関係

 

病院でヘルニアと言われた方は
MRIなどの画像を見ながら「ここが飛び出して神経を圧迫してますね」
という説明を受けたかと思われます。

 

しかし、このヘルニア、最近の研究では
腰痛とは無関係の事が多いということがわかってきているのです。

 

腰痛などがない健常な方にもヘルニアが出ている人はたくさん居るということなんです。

では、何が腰痛の原因となっているのでしょうか?

 

腰ヘルニアはなぜ?

 

■ 筋肉の緊張、けいれんが腰痛やしびれを起こしている

 

レントゲンやMRIでは筋肉の緊張を確認することはできません。

このことが、病院でヘルニアのせいにされる一因になっているのだと考えられます。

 

ほかに原因となる見当たるものがないので、画像上で異常があるヘルニアを原因とされたのだと思われます。

 

手術で改善が見られる方もありますが、これは「手術をした」という安心感から緊張がほぐれ筋肉もゆるみ、腰痛やしびれがなくなったと考えられます。

もしくは入院による安静での緊張の緩和かと。

 

ヘルニアの飛び出しそのものは、体の免疫作用により自然消失していきます。

マクロファージという細胞によるものです。

 

急いでヘルニアを取りたいなら手術は有効です。
しかし腰痛や足のしびれは別物です。

 

腰痛や足のしびれを消失させていくには
腰周囲や背中の筋肉の緊張を緩和し、ゆるめてあげることが必要です。

 

 

■ 整体で出来ること

 

当院の整体で、出ているヘルニアを引っ込めることは出来ません。

 

あなたが、
ヘルニアを引っ込めてほしい!
というのであれば、残念ながら当院ではお役に立てません。

 

しかし、腰周囲や背中の筋肉をゆるめることはできます。

 

あなたが、
ヘルニアは出ててもかまわないから腰痛や足のしびれを軽減させていきたい
というのであれば、お力添えできます。

 

体を整えることで筋肉の余分な緊張をなくし、血液やリンパの流れ、神経の通りをよくし、腰痛や足のしびれを改善させていきます。

 

腰痛改善

 

■ でも、整体だけではダメなんです。

 

整体により、腰痛や足のしびれの改善は十分に見込めます。

しかし、大元にある原因はご自身の生活習慣なので生活習慣を見直していただくということが必要になってきます。

 

どういうことかと申しますと、腰痛や足のしびれは
「その生活習慣だから引き起こされた」
と考えられるのです。

 

ですので
改善する前と同じ生活習慣だと、同じように体に負担が積み重なりますので、再発の可能性はすごく高くなります。

 

体を酷使していませんか?
睡眠はちゃんととれてますか?
栄養バランスはかたよっていませんか?
常にプレシャーや不安を感じていませんか?
リフレッシュできていますか?

 

などなど
知らず知らずのうちに体に負担をかけすぎてしまっていることがあるのですね。

 

生活習慣の見直しがあってこそ、本当の改善が見えてきます。

 

 

■ まとめ

 

整体でヘルニアそのものを引っ込めることはできませんが、腰痛と足のしびれの改善にはお役に立てます。

 

ただし、治すのはあなたご自身です。

整体はあくまでもあなたの治す力を引き出す補助です。

 

ヘルニアになってしまった現状の生活習慣を見直す、改めてもらうことで本当の改善が見えてきます。

逆に、生活習慣を見直さないと
一時的に良くはなっても、腰痛の再発をくり返す可能性が高くなります。

ヘルニアの手術をしても再発するのはそのためです。

 

ヘルニアの再発防止や腰痛を起こさないようにしていくためには生活習慣の見直しも必須となります。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加