腰痛の症例(1)

患者

40代 男性

来院

2016年1月

症状

朝、起きる際に痛む。和式トイレが利用できない(立ち上がれなくなる)。常に重だるさ。

お風呂上りにストレッチで前屈すると痛くて戻れない。右向きで寝るのが楽。

 

もともと腰痛はあったが、3か月ほど前からだんだんひどくなってきた。

以前は動くと楽になっていたが最近はそれもなくなった。

原因はわからないが、デスクワークで座っている時間が長いのでそれが一番の要因かもと自覚。

最近、筋力の低下を感じている。

腰痛症例1

施術内容と経過

疼痛回避のため体に捻じれがあり、左腰と右臀部が膨らんでいた。座り時間もあるが、仕事でのストレスを多大に感じておられたので体の歪みを整える施術とストレスを抜く施術、内臓調整、骨盤調整を行う。

2回目の来院時に全体的な痛みが減っていると報告を受ける。前屈から戻るときの痛みなし。座りっぱなしでの痛みや朝、ズボンを履くときに左足が上がりにくい状態。

4回目の来院時には起床時の痛みは残っているものの和式トイレは大丈夫に。ゴルフも大丈夫だったとの報告。

その後も徐々にだが改善傾向。疲労が重なると戻りやすいようなので、セルフケアもしっかり続けてもらっている。

同時に治療した症状

両臀部の違和感

考察・まとめ

患部のみの施術ではなく、全身的な施術を入れることで改善がみられた。仕事での悩みを打ち明けてくれたことも回復につながった要因であると思う。本人さんが気づいていないこともストレスになっていることがあるのでしっかりとヒアリングをして施術を進めていきたい。

「痛い部位ばかりを治療されても改善されませんよ」

お客様写真
アンケート用紙

☆どのような不調があり、どんなことでお困りでしたか?

腰痛がひどく、くつやズボンもはきにくい状態でした。
普通に動いてる時でも動きによってはうずくことがありました。

 

☆当院へ来るまではどのような方法で対処をされてきましたか?

接骨院に2ヵ所通っていましたが、改善されませんでした。

 

☆当院は、他院と比べてどこが違いましたか?

他院は例えば電気をあてたり、ストレッチをしたり、マッサージをしたりと同じにみえる施術でした。
でもおがわさんでは、正直言って、他の方に「どんな治療をしてくれるの?」と聞かれても答えられない、また
何をされてるのか説明できない治療なのですが、ただあきらかに今まで行っていただいていた治療より体や腰の調子が良くておどろいています。

 

☆当院の施術で体のどこが、どう変わりましたか?

とにかく腰の痛みがうそのようになくなった!

 

☆あなたと同じ症状で悩む方へ、メッセージをお願いします。

今までは痛い部位に電気をあてたりマッサージしたりと行ってきましたが、痛みの原因は実はもっと違うところにあると解りましたので、もし同じように腰痛に悩まされてる方、「痛い部位ばかりを治療されても改善されませんよ。」

 

K・Sさん 43歳男性 会社員 お住まい:和歌山市楠見

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

腰痛について詳しくはこちら

腰痛

腰痛に関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加