腰痛の症例(4)(5)

腰痛の症例4

患者

40代 女性

来院

2016年3月

症状

4年前に農作業中に重たいものを持って腰を痛め、それから時々痛みに悩まされるようになった。

重い荷物を持った後、1~2日後に痛みが出る。中腰での痛みなど。日によって痛みの強さがまちまち。

肩は常時しんどい。特に冬、固まった姿勢で痛みが強くなる。2,3日前から1日に2~3度、突然頭痛が出る。

4~5年前、前職の時にも頭痛なったことある。病院で頭痛は肩こりからと言われたとのこと。

繁忙期に入る前に体の状態を良くしておきたいとの要望。(約1か月)

腰痛の症例

施術内容と経過

全身調整、骨盤調整、頚部調整、肩調整など。

初回は痛みが少ない日とのことだったので、全身状態が上がるように調整。最初はあまり変化を感じておられてなかったが、2回目の施術から楽になった感が出てきた。

4回目で肩こり減少。5回目には、作業後の腰痛も翌朝には回復して、頭痛も気にならなくなったとの報告。

その後も徐々に回復し、7回の施術で終了。

忙しくなるとのことで、セルフケアをしっかりやっておくよう指導。

同時に治療した症状

頭痛、肩こり

考察・まとめ

前年に子宮筋腫の手術もされており、臓器からの影響も考慮し施術を組み立てた。

慢性的な腰痛、肩こりがあったので、患部にとらわれすぎず全体を把握しながら進めていった。

本人さんが治療に協力的だったこともあり計画的に回復を見ることができた。

 

腰痛の症例5

患者

60代 男性

来院

2015年4月

症状

40年来の腰痛。車の運転や椅子へ座っての作業10~15分ほどでしびれてくる。1時間続くと休憩必要。

しゃがみこんでの作業もしんどい。靴下履くのつらい。洗顔時も痛み有。歩いてると楽。

カイロプラクティックへ半年ほど通ったことあるが変化なし。

釣りや日曜大工が趣味なので続けれるようにしたいとのこと。

腰痛の症例

施術内容と経過

全身調整、骨盤調整、頚部調整、内臓調整など。

週2回を3週間で全体的に楽になってきたので週1回に間隔をあける。7回目で鈍痛が消失。調子のいい日と悪い日があり起床時にわかるとのこと。寝すぎるとしんどい。車乗ってるのは楽になった。2週間に間隔をあけ、しゃがみ作業が続くと痛みは出やすいが大崩れなし。その後は月1回の施術で調整し2か月に1回へ。起床時の固さあるものの調子は良いとのこと。

同時に治療した症状

右足のしびれ

考察・まとめ

身体を動かすのが好きなようで、日ごろから運動やセルフケアを可能な範囲で心がけてくれていた。安静にし過ぎず無理のない範囲で動いておくことは大切だと考えられる。焦らず、治療に協力的だったことも回復につながった。

腰痛について詳しくはこちら

腰痛

腰痛に関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加