めまいの原因・対処法

めまいの原因・対処法

 

こんにちは。

和歌山市の整体「おがわ整骨院」の木村です。

 

 

■ めまいの原因・対処法

 

普段の生活で、急に目の前がクラッとなることはありませんか?

 

特に理由もなく、立ち上がった時に立ちくらみが来ることがあります。

 

その時だけで、毎回立ちくらみってことはありません。

 

特に女性は、生理前や生理中に貧血、めまいが現れたりするので、特に重く考え無いことが多いです。

 

 

でも、めまいが続くときはなんらかの病気のサインかも知れません。

 

今回は、めまいの色んな種類と症状、原因、対策をご紹介していきます。

 

 

めまい女性

 

■ めまいの種類・症状・原因

 

めまいは、3種類あります。

 

種類によって症状も違います。

 

 

○回転性めまい

回転性めまいとは、目がグルグル回るような症状です。

 

周りの景色がグルグル回り、激しいめまいが起こります。

 

そして嘔吐、吐き気の症状がでる場合もあります。

他には、耳が聞こえにくく感じたりもする場合があります。

 

回るめまいは、身体の平衡感覚を感知する耳に原因があり起こる症状です。

 

三半規管と言われている身体のバランス感覚を保つものです。

 

耳の中でも内耳の部分に異常があると、めまい症状が起こるのです。

 

 

○浮動性めまい

身体がふわふわ、ふらふらと揺れているように感じるめまいがあります。

浮動性めまいと言います。

 

まっすぐ歩行できず、ふらついたりする事が多くなったりする症状です。

睡眠不足、疲れ、ストレスが原因で起こります。

 

精神的に不安を感じたりするとめまいの症状が起こります。

 

顔面、手足のしびれ、頭痛が伴う場合は脳の病気の可能性もあります。

 

 

○立ちくらみ

立ち上がった時に、目の前がクラッとなり、目の前が暗くなる立ちくらみは、一般的に多いめまいです。

 

低血圧、貧血、がめまいの原因です。

 

 

めまい相談

 

■ めまいの症状・別の病気かも?

 

めまいと聞くと女性の方が多いイメージですよね?

男性にも起こります。

 

耳、脳などから病気からのめまいが起こることもあります。

ですので、めまいが病気のサインになることも。

 

 

【めまいの症状が現れる病気】

・高血圧症

・低血圧症

・貧血

・不整脈

・甲状腺機能低下症

・脳出血

・脳梗塞

・脳腫瘍

・メニエール

・突発性難聴

 

 

上記の症状は、あくまでも一例ですが、めまいの症状が現れる病気がけっこうあるのが分かります。

 

もしめまいが、なかなかおさまらない場合、強めのめまいがある場合は、早めに病院へ行くのが良いでしょう。

 

 

 

■ めまいの対処法

 

自分でできるめまいの対処法をご紹介します。

 

 

○身体を動かさずに安静に

めまいの症状が起きたら、身体を動かさずに安静にしましょう。

静かで明るすぎない場所、電気を消して、横になるのが良いです。

身体が楽になってから動きましょう。

 

 

○なるべくストレスをためない

日常生活の中でなるべくストレスを溜めすぎないようにしましょう。

めまいの原因が、ストレスに直接原因がないとしても、ストレスからくる身体の

不調が、めまいの原因になっている可能性もあります。

 

人と会話することでストレス解消にもなります。

 

 

○しっかり睡眠をとる

毎日の生活習慣の乱れなどが、めまいの原因になっている場合もあります。

めまいの症状がでていたら、バランスのとれた食事でしっかり栄養を摂り、

睡眠を十分にとり規則正しい生活を送りましょう。

 

 

寝不足からのめまいが出ることもあるのでしっかり睡眠をとると、めまいが改善される場合もあります。

 

 

○運動をする

運動は血流をよくしてくれます。

ストレス解消にも効果的です。

ウォーキングなどおすすめです。

 

 

まめい対処法

 

 

■めまいが続く場合

 

めまいが治まらず、続いてる場合そのめまいの種類によって科が違います。

 

 

○グルグル回るめまい

耳の病気が原因の可能性があるので、耳鼻科を受診してみて下さい。

 

 

○ふわふわしためまい

ふわふわしてふらつく事が多くなったり、まっすぐに歩けまかったりした時は、

脳の病気の可能性があります。

脳神経外科か、神経内科をすぐに受診しましょう。

 

 

○立ちくらみ

立ち上がる時にクラッとすりめまい、血圧の変動でおきている可能性があります。

毎日の生活習慣と関係があるかもしれないので、まずは内科に行きましょう。

貧血なのか確認することができます。

 

めまいは、色々な病気の症状に出るので原因不明なこともあります。

 

 

 

■ まとめ

 

めまいの種類は3種類あります。

めまいの原因にも耳や脳の病気もあります。

めまいがある時は、安静にしましょう。

 

寝不足やストレスからのめまいもあるので、睡眠時間を十分に摂り、なるべくストレスを溜めないようにしましょう

 

めまいが続くようであれば、別の病気も考えられるので上記の症状があれば、症状に合った病院の科へ受診して下さいね。

 

めまい・不眠・倦怠感について詳しくはこちら

めまい・不眠・倦怠感

  • このエントリーをはてなブックマークに追加